当協会は「任意後見」の周知・利用促進を専門とする法人です。

活動19年の経験と実績を活かしてあなたをサポートさせていただきます。

<事務局>

045-563-1616

03-5752-6660

活  動  時  間
月~金 10:00〜16:00 (土日祝祭日休)
24時間受付けております。

利用条件

  • 1
    あなた(委任者)に契約能力があること。
    (認知症でないことです。)
  • 2
    あなたが信頼する人(受任者)に契約能力があること。
    (認知症でないことです。)
  • 3
    あなたとあなたが信頼する人との間で決めたことを契約して、公証人に公正証書にしてもらいます。標準的な公正証書の作成費用は3~4万円が目安です。この費用は、公証役場で公証人に支払います。
     
  • 4
    あなたが認知症になったら、あなたが信頼する人に家庭裁判所が「任意後見監督人」をつけます。ここから「任意後見」が開始されます。「任意後見監督人」とは、あなたが信頼する人がミスや間違いを起こさないようにチェックしてくれる人のことです。   (任意後見監督人に支払う標準的な報酬は、月額1万円が目安です。)

お問い合わせはこちら

お願い

「任意後見」に関するご質問やご相談は、下記のお問い合わせフォームにご記入のうえ、メールでご用命ください。ご理解ご協力を賜わりたくよろしくお願い申し上げます。

*メールでのお問い合わせは、24時間

受付けております。

<事務局>

045-563-1616

 

活動時間:月~金 9:00~18:30(土日祝祭日休)

お問い合わせはこちら

お願い
「任意後見」に関するご質問やご相談は、下記のお問合せフォームにご記入のうえ、メールでご用命ください。ご理解ご協力を賜わりたくよろしくお願い申し上げます。

<事務局>

045-563-1616

NEW 好評発売中!

高齢者の危機管理
シリーズ①
「認知症の入り口」

特定非営利活動法人 任意後見利用促進協会®理事長 佐々和亮

Amazon kindle版又はPOD版(紙物)のご購入(下記)
Amazon

好評発売中!

”ADL"(日常生活動作)の改善は、健康長寿の必須条件です。
特定非営利活動法人 任意後見利用促進協会®理事長 佐々和亮

Amazon kindle版又はPOD版(紙物)のご購入(下記)
Amazon

好評発売中!

すぐ、よくわかる「任意後見」の利用法 ★任意後見契約書 全文解説付き!

特定非営利活動法人 任意後見利用促進協会®

Amazon kindle版又はPOD版(紙物)のご購入(下記)
Amazon

楽天koboご購入(下記)
kobo

絶賛発売中

すぐわかる、よくわかる!
任意後見サポートキット

一般社団法人 任意後見サポートクラブⓇ

株式会社 文芸社 発行